赤穂市文化会館フェイスブックページ運用に関する基本方針

 赤穂市文化会館では、利用者のみなさんへのPRや利便性向上のための情報発信に活用するため、赤穂市文化会館フェイスブックページを開設します。このFacebookページを通じての情報発信にあたり、利用者のみなさんに誤解や混乱を生まないよう運用方針を次のとおり定めます。

 

赤穂市文化会館Facebookページ運用に関する基本方針

平成28年2月27日

 

1 目的

 赤穂市文化会館が行う自主事業や会館からのお知らせ等を、即時にかつ具体的に情報発信することにより、利用者へのPR及び利便性の向上を図ることを目的として赤穂市文化会館Facebookページ(以下、「ページ」とする。)を開設し運用する。

 

2 アカウント

 アカウント名は赤穂市文化会館ハーモニーホールとし、詳細については別に定める。

 

3 運営

 ページの運営主体は赤穂市文化会館とし、館長を管理者とする。情報発信は主務者1名を中心とした赤穂市文化会館職員で行う。

 

4 発信する情報、投稿する内容等

 赤穂市文化会館が行う自主事業、会館利用に関する情報、知名度及び認知度向上にかかる情報等をお知らせするものとし、詳細は別に定める。

 

5 利用者の行える行為

 利用者はこのページに対して、閲覧、投稿、フェイスブック上でのシェアを自由に行うことができるものとする。

 

6 投稿されたコメントへの対応

(1)ページについてはPRのために活用可能なツールとして位置づけ、そのための情報発信を主な目的としていることから、投稿されたコメントには原則として返信しない。ただし、誤った情報の流布を防ぐ場合など、管理者が特に必要と認める場合についてはこの限りでない。

(2)チケット予約、貸館予約等はページ上では受け付けず、それぞれ所定の手続きのみ受け付けるものとする。

(3)当館への意見、質問は、当館ホームページのお問い合わせフォームにおいて受け付けるものとする。

 

7 禁止事項及び利用者による投稿の削除等

 以下に定める投稿は禁止するものとし、該当する投稿があった場合、管理者は予告なく削除又はアカウントのブロック等を行うことができるものとする。

・法律、法令等に違反する内容、または違反するおそれがあるもの

・特定の個人・団体等を誹謗中傷するもの

・政治、宗教活動を目的とするもの

・著作権、商標権、肖像権など当館または第三者の知的所有権を侵害するもの

・広告、宣伝、勧誘、営業活動、その他営利を目的とするもの

・人種・思想・信条等の差別または差別を助長させるもの

・虚偽や事実と異なる内容及び単なる風評や風評を助長させるもの

・本人の承諾なく個人情報を特定・開示・漏えいする等プライバシーを害するもの

・他の利用者、第三者等になりすますもの

・有害なプログラム等

・わいせつな表現などを含む不適切なもの

・当館の発信する内容の一部又は全部を改変するもの

・当館の発信する内容に関係ないもの

・意見表明無く、ページの閲覧者を他のホームページへ誘導することを目的とするもの

・同一の利用者により繰り返し投稿される、同一内容のものや似通ったもの

・フェイスブックの利用規約に反すると思われるもの

・その他公序良俗に反するなど、当館が不適切と判断したもの及びこれらの内容を含むリンク等

.

8 著作権について

 ページ上において掲載している情報(文章、写真、動画、イラストなど)の著作権は当館に帰属する。「シェア」を行う場合をのぞき、引用等の際は必ず出所を明示することとする。

 

9 免責事項

・当館は、ページ上に掲載する情報について、その正確性、完全性、有用性を保証するものではない。このため、当館はページの利用により生じた直接、間接的な損失について、一切責任を負わないものとする。

・当館は、利用者により投稿された「コメント」等について一切責任を負わないものとする。

・当館は、本ページに関連して、利用者間又は利用者と第三者間でトラブルや紛争が発生した場合であっても、一切責任を負わないものとする。

 

10 運用方針の周知・変更等

 本方針の内容は当館ホームページに掲載し公開する。また、本方針は必要に応じて事前に告知なく変更できるものとする。

 

11 効果検証及び継続決定

 毎年度末に管理者及び主務者を中心に、別に定める方法によりページの運用についての効果検証を行い、その後の継続を決定する。効果が小さいと判断される場合については、管理者は予告なくページを閉鎖もしくは休止できるものとする。